2019年度最新/ヨガ資格取得を徹底解説!

ヨガ資格取得スクール徹底比較

総合人気・おすすめランキング

形態、費用、取得期間、卒業生の声などから総合評価した人気・おすすめランキングです。

総合人気おすすめランキング

1位1位Yogaworks

アメリカで最もポピュラーな歴史あるヨガ資格団体だけあって、内容の充実度は断トツ。しっかり身につけたいという方には迷わずYogaworksをおすすめします。単なるヨガポーズの指導ではなく、解剖学ベースでもヨガを学べるのが特徴的。もちろん実技指導もしっかりしており、著名なヨガ指導者から直接レクチャーを受けることも。理論面でも実技面でも文句のつけようがないほど内容がしっかりしています。他のスクールでヨガ資格取得していてYogaworksで再取得したという卒業生も多いらしく、満足度は高いようです。マイナス点を挙げるとすれば、内容が充実しているだけに「超短期で」というのはさすがに難しいみたいで、開催地域・開催日に合わせて通わなければいけない点。それでも平日コース・週末コースが選べたり、どうしても欠席しなければならない場合の救済措置なども多少あるようです。海外から著名な先生が来日して指導にあたることもあるようですし、しっかり学びたいのであれば真面目に通うのが一番ですね。

2位2位アンダーザライト

全米ヨガアライアンス認定者の3人に1人がこのスクール出身。インストラクター養成講座がスタートして約11年、その歴史もあって今では年1,200名以上の人が受講するというヨガインストラクター養成講座の定番講座になっています。卒業生の集計方法には疑問がありますが、国内ではトップレベルで卒業生が多いのは事実。また、年間50本以上の講座を開講し、そのほとんどが週末開催というのも社会人の方にとっては嬉しいポイント。ただ、受講期限が特に無いようなので、忙しくなっても自分でスケジューリングしながら通える人じゃないと資格取得まで達成するのが難しそうです。

3位3位ファーストシップ

通いやすさで考えるなら、1番はこちらのファーストシップ。在学中は回数無制限でマンスリーレッスンが受け放題のほか、資格を取得するまで追加費用無く何度でも受講可能。ほかにも、スタジオまでのアクセスも駅から徒歩4分以内と、通勤や通学の帰りに通いやすい環境も整えられています。通学のほか海外留学、通信制などさまざまな学び方が可能ですが、通信制で資格が取得できても実際に人前で教える技術が身に付くのかは別物ですので注意が必要です。

ヨガワークスなら初心者でも大丈夫

最新オススメスクールランキング一覧

総合人気・おすすめランキング 形態、費用、取得期間、卒業生の声などの総合比較結果

リベンジ向きランキング スクールでこんなに違うの?
卒業生の驚きの声

手に職つけたいランキング 現場で活かせる技術を身につける。
就職支援制度にも注目

趣味の一環ランキング 形として資格がほしいだけという方にはお手軽な短期海外取得

プロフェッショナル志向ランキング ヨガインストラクターとしてプロを目指したい

グローバル志向ランキング 海外でも通用するインストラクターに。
海外講師から学べるのは?

初心者でも安心ランキング 安心・安全の信頼度

口コミ人気上昇中!注目スタジオ

yogaworksYogaworks アンダーザライトアンダーザライト ファーストシップファーストシップ ビーヨガビーヨガ スタジオ・ヨギースタジオ・ヨギー

運営者あいさつ

こんにちは。42歳の現役ヨガインストラクターSAYAKAです。
好奇心が強い私なので、3つもヨガスクールを経験したのですが、そんな経験がヨガスクール選びの参考になればと思い私なりのランキングサイトを作ってみました。日本国内でヨガの良さを伝えられる人が増えてくれたらと思っていますが、このサイトが少しでも貢献できれば嬉しいです!

~経歴~

大学卒業後、一般企業でOLをしながらヨガスタジオに通っていたのをきかっけに
独学でヨガについて学ぶ。そこからヨガの良さを人に伝えられるようになりたいと思い、アンダーザライトへ通い本格的に学び始める。修了後、まだ人に教えられるほどの自信はないなあと思い、本格的な指導練習もできると聞いてRYT500の取得はYogaworksで行う。修了後は仕事がなかなか辞められず、ブランクが空いてしまったので単位制で簡単に通えるファーストシップで少しだけ勉強し直してからインストラクターとしてデビュー。今では自分のヨガスタジオを運営しながら年間100人以上を指導している。